金利で比較!定期預金 ~お得なネット定期の賢い選び方~
金利で比較!定期預金 ~お得なネット定期の賢い選び方~
定期預金、ネット定期の金利を徹底比較しています。

定期預金の利子と税金

■定期預金の利子にかかる税金


定期預金で得た利息には、もちろん税金がかかります。利息に対して所得税、地方税の税金がかかり、一律に源泉分離課税扱いとなります。 なお、源泉分離課税とは、確定申告が不要とされる課税システムのことをいいます。

銀行等の利息の支払者が支払いの際に税額分を源泉徴収し、国庫などへ納めまる制度ですので、利息を受け取る側は一切の納税手続が不要です。

定期預金の利子には20%の税金がかかる定期預金に預けることで手に入れたお金=利子は所得として扱われ、20%の税金が引かれます。


■預金の種類と利子の金額


100万円を1年間預けたときの利子ですが、実際の手取りは20%を差し引いて80%になります。
預金の種類と利子の金額は以下のとおりです。

貯金の種類100万円を1年間預けた時の手取り利子の金額
普通貯金  400円×80%= 320円
定期預金2,500円×80%=2,000円
ネット定期8,000円×80%=6,400円

利子所得、配当所得、雑所得、譲渡所得(総合短期、総合長期)は、それぞれ所得金額を算定した後(譲渡所得、総合長期は、その額の2分の1)、給与所得などと合算されます。

そして、所得から差し引かれる金額(医療費控除、生命保険料控除、配偶者控除等)を控除し、金額に応じた税率をかけて納税額を算出します。税率は10%~37%となっています。



                                                    ページのトップへ▲